奥久慈卵(おくくじらん)


旨美のヒミツ

艶やかな美しさ

大自然のきれいな水、おいしい空気、奥久慈の豊かな緑、スタッフたちのたっぷりの愛情。その中で産まれた奥久慈卵の黄身は、艶やかで美しいオレンジ色。 その中には、美容に良い成分と健康に良い成分が、通常のたまごよりもたっぷりぎっしり詰まっています。これこそが、大自然の恵みに育まれた“味わいと栄養の宝石”です。

ポイント 健康に良い成分とは?

血管壁を丈夫に保ち、動脈硬化をはじめとする生活習慣病の予防や、血行改善によって身体の中から健康をつくるはたらきをしてくれるビタミンEは、通常のたまごの約10倍!カルシウムの吸収を助け、丈夫な骨をつくるためのビタミンDも通常のたまごの約2倍含まれています。

さらに、黄身の鮮やかなオレンジの元になっているパプリカ抽出物には、注目の栄養素ビタミンPがたっぷり含まれています。血圧上昇を抑え、毛細血管を強化し、さらに中性脂肪を分解してくれるといった成人病の予防にとても効果がある栄養素です。

こんな栄養と健康によい成分がふんだんに盛り込まれたたまごが「奥久慈卵」なのです。

つぎへ「濃縮」

まえへ「旨味」

戻る